facebook
HOME - COLUMNS

2014年1月29日使い勝手のいい収納を増やすときのアドバイス?

収納というのは、当然のことながら持っている物と密接な関係があります。

 

生活スタイルに深く関わることでもあります。

 

まずは自分の物の量と内容を把握し、それをどこにどう収納したら使いやすいかを

 

検討してください。

 

そして収納の仕方として、見せる収納か目隠し収納か、

 

場所は一箇所にまとめるのか細かく分けてしまうのかなどを

 

考慮する必要があります。

 

また、今の段階でのことだけでなく、

 

将来的にそのものは増えていくのか、増えたら捨てられるのか、

 

それら自分の持ち物とともにどのように生活していきたいかといったことも

 

考えておくべきでしょう。

 

依頼先と相談しながら、物との付き合い方も含めたもっともよい

 

プランニングを考えてください。

 

最近では「断捨離」も話題ですね。

 

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]