facebook
HOME - COLUMNS

2012年5月9日伊礼智の住宅設計

 

書籍のご紹介です。

「伊礼智の住宅設計」 エクスナレッジムック本

 

建築家吉村順三氏・奥村照雄の流れを汲む心地よい木造住宅の建築家の本です。

 

工務店と組んで住宅の「標準化」を造りだした点が特に興味深く、

 

宝建設としても考えさせられました。

 

一般の建て主で10パーセント以上の設計料を支払える人は多くない。

 

だが、3パーセントくらいの料率だったら建築家に設計を依頼したいと

 

思っている人はおそらくたくさんいるはずだ。

 

家づくりは、設計は設計事務所に、施工は工務店にと、得意分野で分担できれば

 

住宅の品質も満足度も上がる。などなど。

 

宝建設は注文住宅以外に設計事務所の住宅の施工も請け負ってます。

 

正直、利益はでません。しかし、学ぶことも多くそれらを自社の注文住宅に

 

活かしています。

 

この先どのような方向を目指すのが、お客様の求める住宅につながるのか

 

満足につながるのか、日々考えております。

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]