facebook
HOME - COLUMNS

2012年4月26日集まって住もう

著書紹介です。

眼を養い手を練れ2として

「集まって住もう」 居住空間デザイン講師室編著 

 

「集まって住む」という視点から見たならば、

 

世界中の都市や集落は、一つの集合住宅と考えることだってできる。

 

その中には、周りの人との関係をよく保つことができ、

 

さまざまなことをするのに便利で、豊かで魅力的な生活環境を

 

つくり上げるための工夫がたくさんある。

 

そこには、私たちがこれから住居や集合住宅などを考えていくうえでの

 

ヒントガ溢れている。

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]