facebook
HOME - COLUMNS

2011年10月24日横浜市 注文住宅

横浜市 注文住宅の手引き

 

その1 都筑区の場合

 

    この区に限らないのですが新興住宅地で住宅公団が街づくりを管理

    している為、第一種住居専用地域が多く建ぺい率40%・容積率80%

    北側斜線・外壁後退などとにかく厳しく規制して良好な街づくりを目指

    しています。

    充分な敷地面積があれば平屋でも良いのですが仮換地の敷地などをやっ

    と買えた場合、やはり坪単価の高い土地となります。その中で、お客様

    の要望する広さを実現する為、容積率の緩和される地下室付住宅を提案

    した例をご紹介致します。

 

S邸

⇑ SU邸 外観

 

断面図

⇑ SU邸 断面図(地下アトリエ付)

 

 

 SA邸

⇑ SA邸 外観

 

平面

⇑ SA邸 平面図(地下寝室・プレイルーム付)

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]