facebook
HOME - COLUMNS

2011年9月7日時代は耐震プラス制振へ

 

3月11日の地震以降、耐力壁中心の ”固める” 耐震構造から

 

”共振現象” による部材の破壊の対処方法として制震ユニットが様々な

 

メーカーから発売されています。

 

制震技術とは地震をエネルギーととらえ、建物のエネルギー吸収力を高めることで

 

被害の軽減を目指す最先端技術です。

 

今回はその何点かを掲載しましたのでご興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

その1: 制震GVA工法

 

GVA(ジーバ)のダイヤモンド型フレームには特殊な制震材が組み込まれており、

 

建物の振動エネルギーを効率よく吸収することができるようです。

 

GVA

 

その2: 東海ゴム工業 TRCダンパー

 

東海ゴム

 

その3: 株式会社カネシン 制震VーRECS

 

カネシン

 

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]