facebook
HOME - COLUMNS

2012年8月14日今日の愛読書 「光の教会 安藤忠雄の現場」

 

 今日の愛読書 「光の教会 安藤忠雄の現場」

2000年初版のものですが、読みやすいです。

 

予算がないのだから、今回は屋根がなくてもいい。

 

雨が降ったら傘をさせばいいのではないか。

 

屋根がなくても教会の礼拝堂として充分成立するのではないか。

 

やがて、数年後に教会の人たちが、屋根をつくるために浄財を寄進する

なんていうのは、どうだろうか。

 

未完の建築も悪くはない・・・・・。

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]