facebook
HOME - COLUMNS

2012年8月11日長野県 神長官守矢資料館

 

長野県茅野市の神長官守矢資料館をご存じでしょうか?

 

雑誌やテレビで「建築探偵」としてご存じの

藤森照信東京大学教授の設計です。

 

建築史の研究が本業の氏が故郷のために設計なさった資料館です。

 

なんとも歴史を感じさせつつ、現代にも通用する斬新なデザイン。

 

正面にはトーテムポールを思わせる樹が軒を突き破って並び、

屋根はサワラを手割りした板で葺いてある。

 

小さな建物ですが、

この夏長野方面にいらっしゃる方は、ぜひ。

住所:長野県茅野市宮川389-1

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]