facebook
HOME - COLUMNS

2012年2月2日若かりし頃の思い出の地

若かりし頃、リュック背負ってヨーロッパを貧乏一人旅した時の

 

アルハンブラ宮殿を紹介します。

 

スペインのグラナダ地方にあり、宮殿といっても外観はいい具合に

 

朽ちています。

 

ところが内に入るとビックリ!!中庭と建築の調和が素晴らしい!!

 

イスラム建築を初めて見たので三度ビックリ!!

 

この頃からコートハウス、中庭などが好きになったのだと思います。

 

また、この地にはとっても有名な曲があって「アルハンブラの思い出」

 

はクラシックギターの王道で誰でも一度は聞いた事のある曲です。

 

いつか、こんな素敵なコートハウスを造りたいです。

 

 

0001

 

 

0002

 

 

003

 

 

0004

 

 

0005

 

 

0006

 

⇑ 見づらくて申し訳ございません・・・若かりし頃の私です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]